忍者ブログ   
admin
  新鮮な無農薬野菜をお届けします。無農薬・無化学肥料栽培。愛知県岡崎市の『のんのんファーム』です。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ
にほんブログ村

   
   
                       
   

 このいい天気とこの暑さは一体いつまで続くんだろうか…?

 今日からもう9月だっていうのに、雨も降らないし、毎日30度を超えてるし。
種を蒔いても、乾燥しすぎて発芽しないし…。
せっかく発芽が良好だったレタスも定植したら
その日のうちにカラカラになってた。
可哀想なレタス…。ゴメンネ。


 そんな感じだからショックでやる気がなくなってきちゃった。
いっそのことホントに涼しくなるまで何もしないでおこうかと。


 畑の土質ってのもあるみたいで、
こっちの畑は乾燥がヒドク、こっちはそれほどでもないってのがあると思う。

 よく本なんかに書いてある「水はけが良くて、水もちがいい畑」って
どんな土質なんだろうか…?
そんな理想な土にする方法はあるのだろうか?

 ちなみに、第2ファームの土は乾燥がヒドイけど、水はけはとっても良い。
第3ファームは水はけはそんなに良くはないけど、たぶん水もちが良いと思う。
この畑には水がないので、水は運んできてジョウロであげているけど
しっかり人参も発芽してくれた。

 ついでに、第1ファームは水はけが悪すぎて、田んぼの水草みたいなのが生えてる…。
こんなに雨が降らないのに、どこからやってくるんだろ、この水分は…。
こんな畑なので(元は田んぼ)植えてあったネギが腐ってた。
でも、第2ファームの種芋の余りを植えた里芋は、とっても元気だった。
たまに潅水する第2ファームの里芋より大きい気がする。

 やっぱりここは里芋だ!っと決めました。
来年は里芋を中心に植えようっと思いました。
里芋って田んぼに植えてるのをよく見るもんね。
適地適作ってのがあるんですね。
水草を何とかしないといけないけど…。


 とにかく。
雨が降ってくれるように、雨乞いするしかないですね…。
あと早く涼しくなりますように!!
PR
   
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ
にほんブログ村

   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
そちらも雨が降りませんか。大分も降りません。お湿り程度です。8月の平均気温が、観測史上最高を記録してしまいました。森林が元に戻らない限り、この状態はずっとこれからも続くと思われます。来年は、旱魃に強い西瓜をたくさん植えようと、今から、食べたスイカの種を貯めております^^
では!~~ε=ε=ε=ε=┏( 菊・_・)┛
サムライ菊の助 URL 2010/09/01(Wed)21:20:53 コメントの編集
     
              
 
無題
水はけ・水もちは調べる方法、ありますよ。
土壌三相を見ればいいのです。

■調べ方
①灌水して水が流れ切った状態の土を100cc取る。
②土の重さを測る
③フライパンを熱して土を置き、弱火で15~20分くらい炒って水分を飛ばす
④乾燥した土の重さを測る
⑤計算する
生土の重さ-乾燥土の重さ=液相率
乾燥土の重さ÷土の真比重(2.65)=固相率
100-(液相率+固相率)=気相率
乾燥土の重さ÷採取した容積(100cc)=仮比重

固相40%、液相30%、気相30%というのが理想の土。仮比重は0.97~1が目安です。

数字が出たら自分の畑の土の何が多かったか見てみて、モミガラ・ゼオライト・泥炭などで調整します。

田んぼの後の土は基本的に水はけが悪いです。
雨が降って畑の一部にいつも水がたまるような状態だと、暗渠掘ったりした方がいいかもしれません。

土壌三相構造については以下のWEBを見てみてください(すみません。宣伝しちゃいました)

http://www.hontabe.com/physics.asp
ほんたべ URL 2010/09/02(Thu)10:16:40 コメントの編集
     
              
 
菊の助さまへ。
 今日も雨降りませんでしたよ~。
お湿り程度もないような気がします。
事態はかなり深刻な感じですね。

 森を壊すのは簡単だけど、戻すのは大変ですよね。

 来年はやっぱり乾燥に強い作物をたくさん植えることにします…。
これからも旱魃は続くんでしょうかね~。
のんのんファーム 2010/09/02(Thu)20:49:53 コメントの編集
     
              
 
ほんたべさんへ。
 土壌三相構造。。。初めて聞きました。
自分で調べることも出来るんですね。
とっても参考になります。ありがとうございます。

 調べて水はけの悪いところは籾殻で調節したらいいんですね。
籾殻の季節だし、使ってみようかなっと思います。
のんのんファーム 2010/09/02(Thu)20:53:57 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
のんのんファーム
性別:
女性
自己紹介:
愛知県岡崎市で
無農薬・無化学肥料栽培で野菜を作ってます。
『新鮮で美味しい野菜を皆様にお届けする』を
モットーに頑張っています。
アーカイブ
ブログ内検索
最新コメント
[08/06 NONAME]
[08/04 のんのんファーム]
[07/29 NONAME]
[03/21 まい]
[03/21 豊田年男]
[01/23 まい]
忍者アド
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) のんのんファームの作業日誌 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++