忍者ブログ   
admin
  新鮮な無農薬野菜をお届けします。無農薬・無化学肥料栽培。愛知県岡崎市の『のんのんファーム』です。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ
にほんブログ村

   
   
                       
   


 もう、のんのんファームさんは、
ブログ辞めちゃったの?
って言われちゃいそうな程の更新頻度の低さ。


 毎回、反省しつつ、
パソコンを開く時間が減っていく・・・。


 畑の様子はどこもかしこも草だらけ。
雨が降らない時期が長かったので、
油断してたら、雨が降り始めたら
あっという間に、草に埋もれちゃいました。

 

 一体どこにかぼちゃがあるんだろう・・・
という、光景。

 写真ではわかり辛いけど、
一歩足を踏み入れてみると、
軽く膝丈くらいの高さあります。(自慢じゃないけど・・・。)




 そんな中にも、ちゃんとかぼちゃありました。

 かぼちゃが収穫出来たのはいいけど、
こんな草だらけではちょっとマズイ。

 なぜなら。
今日、隣の畑の人に、
通路の草だけでも刈って欲しい。
って言われてしまったから。

 これはきっと、遠回しに、
ちゃんと草刈りをして欲しいってことでしょう。

 畑の面積が広過ぎて、
草刈りまで手が回らないのが現状。

 でも、山奥の畑ではないので、
周りの人に迷惑をかけてしまうと、
畑を貸してもらえない、なんてことにもなりかねないので、
草刈りしましょう!

 暑い時期の草刈り、ホントしんどい。。。

PR
   
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ
にほんブログ村

   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
リビングマルチ
草刈り大変ですよね。そんなかぼちゃ畑にこそリビングマルチ大麦を播いたらいいのでは?
かぼちゃには早枯れ品種がいいらしいようですが、播種のタイミングも重要みたいですね。
実家の集落営農法人で今年やっとかぼちゃ畑で試していますが、播き時期が遅かった気がするのでどうなってることやら。
H2 2014/07/18(Fri)19:36:08 コメントの編集
     
              
 
それにしてもこの草の中にカボチャがあるとは驚きです!!
カボチャの生命力は凄いです。
面積が増えて大変ですが、この時期の草を甘く見ては後で苦労しますので、早目の対応を。
豊田年男 URL 2014/07/18(Fri)19:37:05 コメントの編集
     
              
 
H2さん。
実は、こう見えても、リビングマルチ大麦を蒔いてあるんですよ・・・。
しかも、夏には枯れる品種を。

 でも、たぶん、蒔き時期が遅かったのだと思います。マルチを張ったらすぐに蒔かないといけないと思いました。
この反省を活かして、来年こそは・・・。
まい 2014/07/19(Sat)21:13:42 コメントの編集
     
              
 
豊田年男 さん。
 かぼちゃの生命力はスゴイけど、こんな草だらけにならなかったら、もっと収穫出来たのかも。とも思います。
この時期の草の威力を嫌というほどわかっているのに、その反省を活かしきれていないことに、反省です。
まい 2014/07/19(Sat)21:15:58 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
のんのんファーム
性別:
女性
自己紹介:
愛知県岡崎市で
無農薬・無化学肥料栽培で野菜を作ってます。
『新鮮で美味しい野菜を皆様にお届けする』を
モットーに頑張っています。
アーカイブ
ブログ内検索
最新コメント
[08/06 NONAME]
[08/04 のんのんファーム]
[07/29 NONAME]
[03/21 まい]
[03/21 豊田年男]
[01/23 まい]
忍者アド
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) のんのんファームの作業日誌 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++